HOME

▽特色ある
教育

 
カラカス太鼓
学級活動
校外学習

マリア校交流
社会人講師招聘
アビラ山登山
ナマエモノのいる学校
400人の大運動会
動物も家族の学校
南国の花一杯の学校
 特色ある教育   
 
400人の大運動会

 本校の児童生徒数は近年、10人未満と大変少なくなっています。しかし、児童生徒数と教育の質や充実度、学校の楽しさは全く別のものです。1000人いたら1000倍楽しい学校って、誰が言えますか。小規模校だから、「世界一楽しい学校」と胸をはって言えるのです。この小規模校の自慢のひとつが、運動会です。たった10人未満の運動会だから、さぞや寂しいものなのでしょうと思われますが、これが大違いなんです。児童生徒数の70倍以上の参加者で大賑わいの運動会なのです。信じられますか?たった10人未満の児童生徒数の学校に400人以上の参加者がある運動会の光景が…。参加者は保護者だけではもちろんありません。邦人、日系人、ベネズエラの方々…その数400人以上。さらに、この参加者は観客ではなく、全員が競技者、出場者なのです。運動会は見るものにあらず、参加するものなり。すごいのは、この参加者をしきって、児童生徒が応援に競技に大勢の人々をまきこんでいくのです。もうこれは奇跡です。誰も見たことがない光景です。2015年度の運動会は、6人の児童が430名以上の参加者をしきったのです。この運動会は、本校の特色であり、自慢、誇りです。         
    
      


      

      

      
                                                                                  

inserted by FC2 system